2009年11月29日日曜日

大阪ダルク感謝の集い

 11月28日、十三の聖贖主教会にて、「大阪ダルク感謝の集い」が
行われました。
 準備が始まったのは、10月初旬。ダルク創設から、ご協力して頂いている
宇野牧師のご好意により、会場が与えられました。感謝致します。

 前日から、ダルクにて、利用者が料理作りに頑張っていました。
メニューも決め、作っている姿は楽しそうでした。いい顔を見せて
貰えました。
 午後1時から始まった頃には会場はいっぱい、、、。
利用者みんなが緊張しながら、話していました。
支援者、家族の方の話しも聴けました。
「絶叫紙芝居」は一瞬、びっくりしましたが、笑えました。
 テーブルを囲みながら、家族の方が作ってくれた料理も美味しく、
楽しい時間を過ごす事が出来ました。
話す側と聴く側の距離が近く、アットホームな癒しのある集い
だったと想います。
 なんか、懐かしい原点に戻れた様な体験が出来ました。
新しい出逢い、再会を喜びながら、みんなの笑顔がそこには
ありました。
 
 会場をお貸しして頂いた聖贖主教会の方、
料理を作って頂いた家族の方、
当日、献金、献品をして頂いた方、
感謝の集いに来て頂いた方に感謝致します。ありがとうございます。

 準備からみんなで終えることが出来きたことが一番の感動です。
今度はクリスマス会ですね。
 
 
 

0 件のコメント: