2009年8月23日日曜日

感動

 お盆も過ぎ、夜は過ごしやすくなってきた。
昼間は残暑、厳しく相変らず、神埼川沿いは暑すぎ^^。
いつも、出逢う人達がいる。真剣に走っている体格のいい若者、
日向ぼっこしているおじさん、高そうな自転車で鍛えている人、
いつの間にか、挨拶をしたり、話すようになった。
出逢いは何処にでも転がっている。

 高校野球を観ていて、久々に「感動」した。
花巻東は準決勝で負けた。菊池投手の故障は大きかった。
マウンドに上がり、11球投げた。
彼が投げるだけで、チームも甲子園も雰囲気が変わる。
負けている9回でも、ベンチの選手は笑顔でいる。
野球を楽しみ、そこに居れる自分達を幸せに
感じているように見えた。
大きな声を出していた。
 菊池投手は号泣しながらも、声を出していた。
「悔いはないです。」と語っていた。

 「感動。」

 笑顔でいること、声をだすこと。
自分にも出来る当たり前のことを、思い出させて貰えた。

 「勇気とは怖れながらも行動すること
    恐れとは、何もしないで不安の中で生きること」

 ダルクにはその答えが転がっている。



 

0 件のコメント: