2009年3月12日木曜日

ディケアの引っ越し

 慣れ親しんだ東三国のディケアが移転します。
元レストランの丸テーブル、広い厨房。
ミーティングもし易く、みんなで昼食を作るスペースも
十分な、日当たりのいい場所、、、。
 夜中に空き巣に遭いました。3月末でこの場所ともお別れです。
色んな出逢い、想い出が一杯、詰まった安心できる 薬物依存者が集える受け皿です。
 今、新しい受け皿を求めて、探しています。
いい物件が有っても、なかなか見つかりません。
 自分自身も、以前、三河の地で40件程、物件を廻り、不動産屋を片っ端から
飛び込みました。「いい活動ですね。」「でもご近所の事を考えると、、。」
 近くに原発か米軍基地や精神病院が出来るかの様に、
皆さん、口を揃えて同じ理由で、断られ続けられました。
 諦め掛けた頃、ダルクに相応しい物件が与えられました。
今回も苦労の中で、きっと相応しい場所が与えられると 信じています。
 引っ越しの準備も始めるところです。
次の移転先が決まってませんが、、、。
 「今日だけ」信じて、行動して、委ねる。
 新しい生き方を始めるのには苦労のあとに、
素晴らしいことが与えられるものです。
 桜の花が咲く頃には、新しい受け皿が待っています。


 

0 件のコメント: