2009年1月8日木曜日

あけましておめでとうございます。

 2009年が始まりました。大阪ダルクは元旦からスタートです。
いつもの顔で新しい年を迎える事が出来ました。
おせち料理を食べながら、しらふで迎える「今日一日」です。
 2日は恒例のボーリング大会。みんなの笑顔、負けず嫌いの真剣な顔、、、。
しらふで楽しむことに慣れていくことも、新しい生き方の練習です。照れながら、、、。
 あくる日は、大阪天満宮への初詣で。前日の筋肉痛を心地よく感じながら。
ある利用者が云いました。「しらふで初詣でなんて、何年振りやろー」「よかったやん」
 日常の当たり前の出来事が、自分たちにとっては喜びであり、驚きであり、緊張することなんです。
こうして三が日が過ぎて行きました。6日は厄年のなかまと共に、門戸厄神に厄払い。
 利用者全員、与えられた命を落とすことなく、年を越すことが出来ました。
今年も、頭で理解するよりも、心で色んなことを感じながら、みんなでいい年を過ごしたいものです。

 寒くなりました。風邪が流行っています。お身体を大切に、、、。
いつも、ご支援、ご協力ありがとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

0 件のコメント: